地球温暖化をあらためて考える

最近、TVでは地球温暖化の危機について取り上げるケースが増加してきている。視聴率をとれるネタになってきたんでしょう。食品への毒物の混入の話も一方では中国からのニュースがにぎやか。
そんな中でも、昆虫や生物の北上化については身近な問題として納得性があり、危機感があります。人間も同様に変化を求められているのでしょうか。大規模で急激な環境変化が起こるとすれば柔軟に対応することは難しいと思う。
さて、今日は町内では秋の草刈りデーでしたが、ふと思ったことが。我が家の畑の一部は、自然にほっておいたらどうなるのかを調査しておりますが、、とても見苦しい状態になってしまい、安全性を考慮するとやはり草刈りが必要なのであろうか?!某大手スーパーなどは、植林しておりますが、我が家はそのまま放置です。
何かうまい放置の仕方は無かろうか?!草刈りするのに化石燃料を使うのも変な話ですし、できれば放置したい。だって、それが自然というものじゃない?!